田園都市線たまプラーザ 横浜市青葉区 たまプラーザどうぶつクリニック 

田園都市線 たまプラーザどうぶつクリニック

045-511-8268(予約制)
横浜市青葉区美しが丘 2-20-15-5階

当院の紹介予約診療について診察内容

診療内容


■予防獣医療

当院は予防獣医療に重点を置いております。
定期的なDog DOC、Cat DOC等を通して健康管理を行うとともに、飼い主の方に必要と思われる知識を学んでいただけるような診察を心がけています。

獣医療の目覚ましい進歩の中、画像診断として特に超音波検査に力を入れています。
生体にほとんど侵襲がない検査でありながら重要な情報を提供してくれるからです。
現在の水準では消化器を診ることも可能になりました。ひと昔前なら開腹せざるを得なかった病変部の確認も、多くの場合超音波検査で行えるようになりました。
病変の部位や大きさによりますが、そのまま無麻酔で組織の一部を採取して病理検査することも可能です。

■ドック(DOC)

当院では健康管理の一貫として、定期的な健康チェック(Dog DOC、Cat DOC)を行っています。
人間の4〜5倍のスピードで歳をとる犬や猫にとって、普段の健康状態を知るための大切な手がかりになります。また病気の有無をチェックすると同時に、健康時のデータを取っておくという目的があります。

実は正常値というのはすごく幅があるものなのです。その子その子の幅をこちらが把握しておけば、何かあった時に比較する際の参考になります。定期的に検査にいらして頂けると、データの変化が見られた際、それを元に予防的に食餌の内容を見直す事、また、初期の段階で治療開始することで具合が悪くなるのを防ぐことに繋がっていきます。

なお、当院ではお誕生日月にプレゼントとして、検査の費用を割引(*1)していますので、どうぞお気軽にご利用下さい。

(*1)
血液生化学検査3000円割引、検便無料、血液検査を受けた方は尿検査無料、血圧測定無料、その他の検査(レントゲン、超音波など)も割引いたします。


■内科疾患

準備中です

■超音波検査

準備中です

■眼科ドック

眼科ドックでは、様々な検査を行う事で眼の健康チェックをします。 検査の内容は、

◇視診、触診:
視覚反応の有無、眼ヤニや充血などの有無、神経反射、瞳孔の動き、眼の動き、左右対称性など、総合的に観察します。
◇スリットランプ:
眼を拡大して観察できます。様々な種類の光を当てる事で、眼の表面だけでなく、眼の中(角膜~水晶体~硝子体)の観察が可能です。また、写真や動画撮影が出来るので、飼い主さまにも分かりやすく説明する事ができ、前回との変化も見る事が出来ます。
◇眼圧検査:
専用の器械を用いて、眼内の圧力を測定します。動物に苦痛なく検査する事ができます。
◇シルマーティア検査:
涙の量を測ります。薄くて細い紙を下瞼に1分間挟みます。
◇フローレス検査:
色素を眼の表面に乗せて、角膜の状態を観察します。
◇眼底検査:
散瞳させる点眼をし、特殊なレンズを使って眼の奥にある網膜の観察をします。

必要に応じて、眼の超音波検査や、眼科専門病院に紹介をする場合もあります。

検査時間は1時間程度、説明に30分ほどお時間をいただきますので、通常1時間半の枠で予約を取って頂きます。検査中は一緒にいて頂いてもいいですし、お出かけになりたい場合はお預かりして検査を行います。

検査の後、結果はその場でお話しいたしますが、報告書を後日ご自宅に郵送します。
報告書の内容は、検査の結果、診断名、処方、今後注意する事などをまとめたものと、検査で撮影した写真です。また、検査結果は難しい言葉もあるので、それを説明するプリントも同封いたします。

眼の病気は、年をとってから心配・・・と思われがちですが、若くして病気になってしまう事もあります。また、純血種の子は遺伝的に多い病気もあります。
眼に異常を感じた場合はもちろん、何もないと思っても病気が見つかる場合もあります。
今症状はないけど、血縁関係のある子が眼の病気になって不安になった、など・・・。
心配であれば、一度眼科ドックを受けてみてはいかがでしょうか。

■歯のケア

若いうちから毎日ケアをすることで、将来的な口腔内疾患を予防することが可能です。

様々なグッズがありますが、毎日のことですから手軽であることが長期継続のポイントです。種類や 使用方法について説明しますので、飼い主の方の負担にならないようなものをお選びください。


■体脂肪測定

犬用の体脂肪計を用いて、体重管理やフードの種類、おやつのカロリーなどについて、説明します。 ノートを作って管理しますので、健康を害するようなことはありません。

↑ PAGE TOP